新規会員登録で300ポイントプレゼント!
11,000円(税込)以上ご購入で送料無料!
EC企画担当
タキザワ

こんにちは!EC担当タキザワです。EC担当タキザワが、一押しのアイテムをピックアップして、商品の魅力を余すことなく皆さんにご紹介していくこの企画。 今回は趣向を変えて、コーディネートのキホンをご紹介します。是非チェックしてみてください!
突然ですが皆さん、サッカーやフットサルのコーディネートは、どのように選んでいますか?クローゼットの中にあるものから適当に引っ張り出してきていませんか?せっかく買ったお気に入りのトレーニングウェアを、どうせならよりカッコ良く着たいですよね。実はそのコツはウェアのカラーにあります。
そこで今回は2022秋冬新作の「ピステ」を使って、カラーコーディネートのポイントをご紹介します。特にトップスとパンツのカラーコーディネートにお困りの方や、そもそもカラーコーディネートを意識していなかった方は必見です。是非ご覧ください!

実はとっても簡単。
カラーコーデのポイントはこれだ!

Point 1

パンツはトップスに使われている色を拾う。

カラーコーディネートの基礎となるポイントは、パンツのカラーはトップスに使われているカラーを使うことです。全身のコーディネートの中で大部分の割合を占めるトップスとパンツ。だからこそ、トップスとパンツのカラーにまとまりがあれば、コーディネート全体にもまとまりが生まれ、よりカッコいいコーディネートに仕上がります。
例えば、写真のようにピステトップ(BOTTLE GRN)にパンツを合わせるのであれば、ピステトップに使われているBOTTLE GRNかLIMEのカラーのパンツを合わせれば良いということです。逆に言うと、BOTTLE GRNのパンツには、ウェアのどこかにBOTTLE GRNのカラーを使っているトップスを合わせれば良いと言うことです。

Point 2

ソックスやシューズ等の小物で、できるだけ色味を統一する。

ウェアのカラー合わせのポイントがわかった方は、コーディネートのアクセントになる小物アイテムのカラーにも気を遣ってみましょう。カラーコーディネートで難点なのが小物の選び方。特にスパイクは最近では様々なカラーが発売されており、普段使っているシューズがウェアの色と全然合わないなんてこともありますよね?そのような場合には、写真のように、小物の中で1色でも同じ色が入っているもの同士を選び、小物のカラーに統一感を出しましょう。

Point 3

コーデイネートに使う色を3色までにする。

Point1、point2を踏まえて、ウェアと小物それぞれの色合わせができるようになってきたら、最後に全身のカラーコーディネートを考えていきましょう。ウェアと小物に使われているカラーを3色までに抑えると、よりコーディネートの色味にまとまりが生まれます。この際に小さなロゴなどあまり目立たないディテールの色はカウントしなくても大丈夫です。point3まで抑えてコーディネートが組めれば、もう色合わせで悩むことはないでしょう。

これをベースに自分なりのアレンジを加えて、コーディネートを楽しもう!

ITEM LINEUP

- BLACK -
- LIME -
- BEIGE -
- BOTTLE GRN -
- BOTTLE GRN(back) -
ピステトップ
S / M / L / XL
本体:ポリエステル100%
リブ:ポリエステル97% ポリウレタン3%
¥7,700
商品ページへ
- BLACK -
- BEIGE -
- BOTTLE GRN -
- BOTTLE GRN(back) -
FBジョガーパンツ
S / M / L / XL
ポリエステル100%
¥8,800
商品ページへ
- BLACK -
- LIME -
- BOTTLE GRN -
- BOTTLE GRN(back) -
Jrピステトップ
140 / 150 / 160
本体:ポリエステル100%
リブ:ポリエステル97% ポリウレタン3%
¥6,600
商品ページへ

この機会に日々のウェア選びに今回のカラーコーディネートを参考にしてみて下さい! あくまでも押さえておくべき基本的なポイントですので、+@自分なりのコーデを楽しんでください!また、ページ内でご紹介した「ピステ」アイテムが気になった方は是非チェックしてみてくださいね!

profile
タキザワ
- EC企画担当 -
入社4年目。小学校からサッカーを始める。中学時代にオシャレに目覚め、専門学校で服飾を学ぶ。卒業後はサッカーと洋服に関連のあるSVOLMEに入社。最近は、おなか周りが気になってきたので、ダイエットのために、ランニングに加えて筋トレもスタート。
©2023 SVOLME All Rights Reserved.